• 北海道清里町にある小さなログハウスの焙煎カフェです。

※2019年8月11日現在

ベーシック

B1 きよさとブレンド・・・甘み・苦み・酸味・香りをバランスよくブレンド

B2 しれとこブレンド・・・コクと苦みの奥深さを引き出すブレンド

B3 流氷ブレンド…アイスコーヒーに最適。苦みの中にコクと甘みを感じて下さい。

B4 ブラジル・サントスNo.2…コーヒーらしいコーヒー。甘みとコクがあり、酸味は少なめ

B5 グアテマラSHB…フルーティーな香りとしっかりした酸味、コク

B6 コロンビア・スプレモ…爽やかな酸味と甘みですっきり飲みやすい

スタンダード…個性豊かなシングルオリジン

C1 エチオピア・シダモG2…いわゆるモカ・シダモ。フルーティーな独特の香りに特徴

C2 インドネシア・マンデリンG1…強い苦みとほどよい甘み。酸味はかなり少なめ

プレミアム…ちょっとリッチなコーヒーをご用意

D1 エチオピア・イルガチェフェG2…シトラス系の酸味と華やかなフルーツ系の香り

D2 ケニアAA…ベリーやブドウを思わせる酸味と芳醇で濃厚な味わい。深煎り


スペシャルティー…鑑定士が80点以上の評価をつけた、産地の特徴が感じられるコーヒー

E1 インドネシア・マンデリン・トバコ…濃厚なコクと苦み。スパイシーさも感じられる。深煎り【終売】

E2 コロンビ・ウィラ・フェアトレード…ほんのりオレンジのような柔らかな酸味やミルキーな香りも。深煎り

トップスペシャルティー…鑑定士が85点以上の評価をつけた、特に風味特性に個性のあるコーヒー

F1 ケニア・カグモイニAB…白ワインのような豊かで柔らかな酸味で甘い余韻が続く        【終売】

F2 グアテマラ・エスペランサ・パカマラ…大粒のパカマラ種にフルーティーさと甘みが凝縮   

F3 ブルンジ・ブジラCWS…注目のブルンジ。メロンのような酸味やチョコのような口当たり

その他のコーヒー…珍しいコーヒーやデカフェなど

G1 エチオピアス・グジ・ゲレザ農園・ゲイシャG3ナチュラル…実はエチオピアがゲイシャ種のルーツ。パナマとはまた一味違った、華やかなジャスミンや柑橘系のような香り。天日乾燥による甘みも。    

G2 コスタリカ・デカフェ…カフェインで眠られなくなる方や妊産婦・授乳中の方に。スイス・ウォータープロセスという方法で、化学薬品を一切使わずにカフェインを99.9%以上除去       

ドリップパック

個別包装で、器具がなくてもカップの上にのせ抽出できます。ちょっとしたプレゼントや冠婚葬祭にも。

※店舗ではいずれかをサービス価格で販売

※焙煎してからの時間、保存方法、挽き方、湯温などの条件で味や風味は大きく変わります。またさまざまな感覚には個人差がありますので、説明はあくまでも目安ととらえて下さい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です